fc2ブログ

美術基礎クラス 2021 一学期

一学期も無事に終わり、今回も沢山の名作が生まれました!

●花を描く デッサン・着彩

様々なお花がアトリエに溢れました!
写真には写っていないお花もありましたよ〜。


P4170062のコピー

カンパニュラ
P4240165のコピー

芍薬
P4240171のコピー


デンファレ
P4240175のコピー

フリージア
P4240180のコピー

バラ
P4240183のコピー

アルストロメリア
P4240184のコピー

制作風景

ス、スゴイ!リアルな菊!
P4240152のコピー

アルストロメリアは、小さいユリのような形ですね。
P4170059のコピー

スプレー菊の枝分かれした、前後感が出てきています。
P4170054のコピー

デンファレの濃い赤紫が想像できるデッサンですね〜
P4170052のコピー

よ〜く観察して描いていきます。
チューブのままの色にならないように混色したり…
植物の色は複雑です。

P4240147のコピー

カンパニュラの青紫色が上手に再現されていますね〜
P4240164のコピー

あら!パレットの色がなんだか素敵な事に〜!
P4240163のコピー


出来上がりの作品です。

デッサン

和泉さん花のコピー

福永さんのコピー

中務さんのコピー

斎藤さんのコピー

ゆきはさんのコピー

さらさんのコピー

いせつくんのコピー

着彩

斎藤さん花のコピー

幸希葉さん花のコピー

いずみさん花のコピー

P4240191のコピー

P4240190のコピー

P4240188のコピー

●デザインの基礎
道具箱のレタリング・12色相環と来て、全て終わっている人は平面構成応用編!
〜対比する言葉でイメージを考えてみよう!「変化・統一」〜

なんだそりゃ…?と思った方もいるかもしれませんね…
デザインの勉強で平面構成というものがあります。
テーマを図案化したり、モチーフを色面で分割したりします。
今回は対比する二つの言葉を色や形に置き換えて構成し、正円の中に直線か曲線で分割してデザインをしました。
1つの円につき、使える色数は3色のみ!

少し難しいテーマでしたがかっこいい平面構成が出来ました。

P5290295のコピー

P5220187のコピー

P6050412のコピー


はる君平面構成・変化のコピー


幸希葉さん平面構成のコピー


和泉さん平面構成のコピー


●有色地デッサン

有色地デッサンとは、色がついた紙に白や黒の描画材でデッサンをしていく課題です。
白い紙に鉛筆で描いていくのと勝手が違うので、最初は少し難しかったかもしれませんが、色を変換して考えながら出来たのではないでしょうか?


画用紙に自分で決めたアクリル絵の具を塗り、まずは下地を作りから。
P5220190のコピー

その後、紙の色よりも明るい部分は白いコンテで明るく描き起こし、暗い部分は黒いコンテで描き込んだり陰影をつけて立体的にしていきます。
P5220188のコピー

手の上面の中間色を考えながらしっかりと描けました!
P5290302のコピー


ガラスの透明感が再現されていますね〜
優実ちゃん

黒いボールと手の明度差がしっかり描けました。
葵さんのコピー

手とホーローのコップのバランスや形などとってもGood!
齊藤さん

コップの写り込みがすごくリアル!!
りりちゃんのコピー

時間が余った人は違う紙にスプーンや長細い金属を追加で描きました!
こちらもリアルな質感になりましたね。

りりちゃん2のコピー

みなみさんのコピー

優実ちゃん2のコピー

●銅版レリーフ

銅版レリーフは薄い銅版が板に接着された素材を使用しました。
使う道具は先を潰した五寸釘、金槌!

※手順
1、下描きを考えて銅版に転写
P5220185のコピー

2、輪郭を点で打つ→余白の外側から内側へ向かって打っていく
P5290300のコピー

P5290294のコピー

P5290291のコピー

P6050400のコピー

3、細かい内側の重なりや、線などを打つ
P6050401のコピー



制作中は、アトリエの中がトンカントンカンとリズミカルな音でいっぱいになっていました。
皆さんこんなに長時間頑張って打ったので少々お疲れ気味でした…


出来上がりは素晴らしいですね。頑張りました!

和泉さんのコピー

P6050407のコピー


P6050405のコピー


中務さんのコピー

ともよさんのコピー

ひまりさんのコピー

ゆえちゃんのコピー

P6190540のコピー

P6190546のコピー


●静物着彩

一学期最後の課題は、セットモチーフでの静物着彩。

鉛筆で下描きをしたのち、アクリル絵の具を使って着彩していきます。
夏らしいモチーフは、どこから描いても絵になるようにセットされていたのでみんな選びたい放題!

自分で場所と構図を決める、というのも絵を描く上で大切な事です。
どこでもいい〜!なんて言わないでくださいね…

P6120472のコピー

まずは、エスキース。
選んだ位置から見えるモチーフをどこまでいれるか、クロッキー帳にざっくりと描いてみます。
この段階で大切なのは、光がどこから来ているか(光源の位置)・モチーフ同士のプロポーション(比率があっているか)
です。
細かい部分は本番で描けばいいのですが、全体的な印象をざっくりと捉える事が重要です。


さて!構図が決まったら、本番の画用紙(B3サイズ)に下描きをしていきます。

P6190532のコピー

P6160500のコピー

P6230672のコピー

着彩の下描きは、輪郭線だけだとぬりえの様になってしまいます。
色がうすーいデッサン、と考えると理解しやすいと思いますよ!
モチーフそれぞれの固有色は絵の具で表現すればいいので、鉛筆で色をつけすぎないように気を付けましょう〜

P6190552のコピー


そんなみんなを見守るイモちゃん…
P6230674のコピー

下描きがある程度出来たらいよいよアクリル絵の具で彩色!

アクリル絵の具の中身はアクリル樹脂と顔料です。
一度乾燥すると耐水性になる為、乾燥すれば上から重ねて描写出来ます。
その特性を活かし、油絵のようにカシガシ厚塗りで描いたり、透明水彩絵の具のように瑞々しい表現も出来ます。

P6190544のコピー

完成作品

優実ちゃんのコピー

りゅうかちゃんのコピー

ゆえちゃんのコピー

ゆきはさんのコピー

みなみさんのコピー

及川さんのコピー

いずみさんのコピー

みなさん、年を追うごとにメキメキ上達しているのがわかりますね〜
それぞれに良い着彩が完成したのではないでしょうか?


二学期開始は8/28土曜クラスからです。それではまた〜!

2020年度三学期

先日、三学期の授業が終了しました!
今学期はこんな制作をしましたよ〜!

●鋳金
粘土を石膏で型取り後、スズという金属を溶かして流し込んでレリーフを作ります。


さあ、まずはどんな形にするか決めたら、粘土で原型を作ります。
IMG_7627 2のコピー

原型が出来たら型取り!
PC130086のコピー

石膏を水で溶いて流し込みます。
ちなみに石膏は発熱しながら硬化するんですよ。人肌くらいの温度でした。
PC130093のコピー

石膏が固まるまでは数時間ですが、その日のうちには完全乾燥はしません。
しっかり乾かしたら、スズを溶かして流し込みます。

溶かす

流し込んだ金属が冷えたら…
IMG_7655.jpeg

ノミとトンカチで金属が傷つかないように周辺を掘り出します!
カーンカーンカーン!
P1200693.jpg


はい、とれました。
これは先生が作ったねこさんです。
貴恵先生作

型から出せたら、今度は磨きです。
耐水ペーパーで丹念に磨いて行きます。
P1310120.jpg

P1310121.jpg

地球と衛星
ゆうとくん

ペンギンくん
はるくん

お花
さらさん

こちらもお花
P1310126.jpg

レンコン
りおちゃん

オレンジ
中務さん

天秤
IMG_7806のコピー

躍動感のある魚
和泉さん

時間があった人はレリーフを入れる箱を自作しました。
ミニミニ段ボール箱
IMG_7659.jpeg

金庫!中にお宝が入っているのかな?
ゆうとくん箱

ペンギンくんのお家は冷蔵庫だそうです。ピッタリサイズですね。
IMG_7640.jpeg


●石膏デッサン
P1310138のコピー

白い石膏を立体的に、また空間に置かれているように描くにはなかなか技術が必要ですが・・・
頑張ってみなさん制作していました。


●静物画

デッサン、アクリル、油絵と各自選択して制作しました。
モチーフはこちら。

IMG_7825のコピー

IMG_7824のコピー
鳥のフワフワした羽の質感や形態感に対して、植物の動きや形、モチーフ同士の色の差、空間などは意識してかけたでしょうか?


制作風景

IMG_7848.png


IMG_7849.png



IMG_7851.png

IMG_7858.png

IMG_7852.png


IMG_7886のコピー


IMG_7887のコピー

IMG_7890のコピー

IMG_7893のコピー


デッサン
ゆきはさん

アクリル
ゆうとくんのコピー

油絵
IMG_7990のコピー




●木工・ペーパーナイフ
ナイフ全体を何かの形にしてもいいですし、持ち手の部分に模様を彫ってもオシャレですね。

どんなデザインにするか決めたら下描きをして、木材を糸ノコでおおまかに切り出していきます。
イトノコ

小刀を使って形を整えます。
ナイフ部分はある程度薄く、鋭利にしなくてはいけないので皆さん頑張って削っていました。
小刀はちょっとコツがいるかな?
小刀デケヅル

彫刻刀で模様を彫って…
 彫りリリチャン

研磨

紙やすりでしっかり研磨したら、塗料を塗って染み込ませながら磨きます。
IMG_7962.jpeg

IMG_8032のコピー

IMG_8031のコピー


桜や扇子の和柄
IMG_7968のコピー

IMG_7967のコピー

口です!インパクト大!
IMG_7970のコピー


こちらは柄の部分はサメ!迫力がありますね!

IMG_7964のコピー


IMG_7965のコピー


●平面構成(モチーフ構成)

平面構成はデザインの課題です。
モチーフのマッチ箱・サイコロキャラメルを選び、色面を意識して画面に構成します。

IMG_7978のコピー

IMG_2404のコピー

サイコロキャラメルをモチーフに
光永くんのコピー

マッチ箱をモチーフに
IMG_7958.jpeg


慣れない作業で大変な所もあったかと思いますが、皆さんしっかりと取り組む事が出来ました。



★2021年度一学期スタートは、4/10土曜クラスからです★

2020年2学期が終了しました。

先日、美術基礎コースの2学期の授業が終了しました。
今学期は、ステンドグラス、静物画、イラストレーション(お祭り・フェスティバルをテーマに)、名画の模写、キャラクターデザイン、木版画と幅広いジャンルの制作をしました。


●ステンドグラス

切り分けられたガラスの板を正方形に近い形になるように組み合わせていきます。

P9062313のコピー

キャンドルスタンドにする為にある程度の箱型にする必要があるので、みなさん考えながら試行錯誤して作りました。

選んだガラスに銅で出来た薄いテープを貼り付けて、それにハンダをつけて接着していきます。
ハンダゴテを使ってのハンダ付け、熱いので慎重に慎重に・・・!

IMG_7165のコピー

IMG_7164のコピー

初めてハンダ付けをした人もいましたが、みなさん器用に付ける事が出来ましたよ〜!
完成品はこちらです。

台座の脚部分もオリジナルのデザインです。銅の針金で作りました!個性豊かな脚です。

優人くん2のコピー

中務さんのコピー

はるくん2のコピー

いずみさんのコピー

IMG_7159のコピー

IMG_7171のコピー


PA032639のコピー

PA032643のコピー


暗闇で光を灯してみると・・・

PA032635のコピー

PA032657のコピー

さらさん3のコピー

明るい所で見るのとはまた違って、雰囲気がありますね。素敵!


次は、お祭り・フェスティバルをテーマにしたイラストレーション、もしくは静物画です。

●イラストレーション

お祭り・フェスティバルがテーマでしたので、やはり皆さんイメージしやすかったのは、日本のお祭りの風景だったようです。
画材は自由だったので、ペンや、アクリル絵の具を使って制作しました。


PA112804のコピー

優実ちゃんお祭りのコピー

IMG_7345のコピー

IMG_7473のコピー

●静物画
モチーフはこちら。

PA072725のコピー

ポイントはモチーフの中での色の差や質感の差などをしっかりと観察し、白黒に変換すること。
また、モチーフ同士が置かれている距離や前後関係などを把握し、表現できるかという事です。

一個一個を描く、というよりは全体で見る事が大切ですよ〜

PA112795のコピー

PA112794のコピー

PA112780のコピー

PA072722のコピー

PA112798のコピー

モチーフの印象をしっかり捉える事、形取り、空間把握などに気を付けながら完成度が高い作品ができました!
みなさん着々と基礎力が上がっています!


●キャラクターデザイン

自分なりのオリジナルキャラクターの制作という事で、あれこれアイディアを出しながらキャクターの特性や性格、見た目を作りました。

IMG_7414のコピー

IMG_7413のコピー

IMG_7412のコピー


●名画の模写

何年か前に写真模写をやった人もいたかもしれませんが、今回は名画の模写でした。
その絵を描いた作者がどんな進め方で描いていったのか、そっくりな色を作るには何色を混ぜればいいか?など、簡単な課題ではなかったと思いますが、良い模写作品ができましたね。

模写をしたい絵を決めたら、白黒のコピーに1.5cmのマス目を引き番号をふります。
それを本番の紙にも引き、座標のように1と2のマスにはこの形がくる・・・というように模写をしていきます。

文字で読むと難しそうに感じますが、みなさん、目分量であたりをつけつつ頑張って写しとる事ができたのではないでしょうか?

中務さん模写のコピー

ゆきはさん模写のコピー

IMG_7411のコピー


優人くん模写のコピー

いずみさん模写のコピー

なんの模写か当ててみてくださいね!

●木版画

木版画は凹版という版種で、彫った部分が白く刷り上がります。
描いた絵をどう彫っていけばいいか、その辺りを反転して想像しながら制作しました。

版木
IMG_7358のコピー

刷り上がるとこんな感じに。
何回も試刷りをしてここまで納得がいくような刷り上がりになったかな?

いろんな動物とイカや貝!
IMG_7401のコピー

月夜の亀さん
IMG_7407のコピー

可愛い二人
IMG_7405のコピー

地球から月を見上げて・・・
IMG_7404のコピー

椿とウグイス
IMG_7403のコピー

金魚 出目金がゆらゆらと。
IMG_7400のコピー

模様やイメージを組み合わせて
IMG_7361のコピー

色々なお花
IMG_7410のコピー


3学期は、年明け1/5火曜日クラスからです。
2021年も楽しく制作していきましょう!

2020年 一学期


2020年の美術基礎クラス、休校中はオンライン授業を希望したみなさんには、テキストや動画、ビデオ通話にて授業を行いました。

ただ、ビデオ通話では画質の問題があり、ざっくりとした雰囲気はわかるもののなかなか細部までは確認出来ません。
ですので、完成したらclassroomにて作品画像を送って頂き、講評を行いました。

P5011399のコピー

まずは基本形態のデッサンから。身近にある直方体、ティッシュ箱のデッサンです。(こちらは先生のお手本)


次に、自然物。野菜、果物のデッサン・着彩を。

リンゴ
こちらは、classroom内での課題制作のための資料です。
学校の宿題やオンライン授業もあったと思いますが、そんな中参加してくださった皆さんありがとうございました!


6月からはアトリエ内の環境を整え、感染対策を行いながら授業を再開する事ができました。
少しカリキュラムの変更はせざるを得ませんでしたが、アトリエでみなさんと制作出来るようになって本当に良かったです。

再開後は毎年行っているデザインの基礎です。
名前のレタリングが終わっている場合は、「夏」をテーマに平面構成にチャレンジしました。

IMG_6288のコピー


続いては静物着彩・デッサン

年々、皆さんの実力がアップしていますね〜!

IMG_6065.jpeg


IMG_6067のコピー


次にペーパークラフトで靴を作りました。

自分の履いている靴を参考にしたり、そこからアイディアを加えてアレンジしたり…

そのまま履けそうなものから見てワクワクするようなオリジナルの靴が出来上がりました!


P8162192のコピー

P8162198のコピー

P8162185.jpg


IMG_6189のコピー



P8082183のコピー

こちらはもう一方の選択課題 ハッチング画。
黒い台紙をニードルで引っ掻くと、その筆圧によって下地の緑に濃淡が出来ます。
それを調節しながら絵を描いていきます。

以前やった版画のドライポイントは、引っ掻いた部分がへこみ、そこへインクが入って黒い線になりましたが、
今回は削った部分が明るく緑になりました。
少し難しかったかもしれませんが、タッチを工夫できましたね。


P8162218のコピー

IMG_6187のコピー


こちらは模刻です。今回はドーナッツや、菓子パン、調理パンを紙粘土で成形し着彩しました。

P8082191のコピー


P8162220.jpg

そっくり・・・!

P8082174のコピー

IMG_6264のコピー

IMG_6261のコピー



合間に基礎課題も・・・真剣!
皆さん本当に上達しています・・・!!

P8082184のコピー


二学期は一週目が既に始まりました。
一学期に引き続き、皆さんにはマスクの着用をお願いしております。換気等を定期的に行うため、室温などでご不便お掛けする事もあるかと思いますが、皆様のご理解ご協力を願い致します。

ソーシャルデイスタンス守りつつ、楽しく制作していきたいと思います。

2019年度3学期が終了しました。

美術基礎コース 3学期の授業が先日終了しました。

順にご紹介していきたいと思います。

まずはじめは、「オリジナルの土偶、はにわを作ろう」です。
土偶やはにわと言えば、馬や人型など限られた形しかありませんが、こんな形の物があってもいいじゃないか!
という事で制作しました。

優斗くんしゃちほこのコピー
こちらはシャチホコ型

ゆえちゃんのコピー
ウーパールーパー三兄弟。なにやら後ろにかわいい生物もいます。

優実さんのコピー
たこさん型 たこの頭の上には地球が・・・?!

いせつくんのコピー
犬型 乾燥後、削りだして模様を描きました。

次の課題は、静物でした。デッサン、油彩、アクリル画の中から選び、制作しました。
こちらは制作期間が4週あったので、力作が並びました。

P3281235のコピー2

P3281236のコピー2

P3281237のコピー2

P3281233のコピー2

P3281234のコピー2

ほのみさんのコピー

あいちゃんのコピー


最後の課題は、味覚をテーマにした平面構成と、勾玉作りです。

平面構成は、まず、甘い、辛い、酸っぱい、苦い の中から2つ選び、
円の中を直線または曲線で区切っていきます。
そしてそれぞれの味覚にあった各3色でベタ塗り(ムラなく塗る事)します。

P3281238のコピー2
辛い と 甘い

P3281239のコピー2
辛い と 酸っぱい


一方こちらは、勾玉・・・
はるくんのコピー
カギ型。細かい部分まで綺麗に仕上げることが出来ました!

優斗くんのコピー
羽ばたく鳥さん型。 目の部分は穴が開かない程度に加工し、羽の部分がいいですね!

まずは、白い四角い石を金やすりで削り全体の形を出します。
その後、耐水ペーパー(水に濡らしながら研磨するヤスリ)を使って、徐々にツルツルにしていきます。
立体的な意識がないとなかなか削り出す作業は難しいのですが、それぞれオリジナルの勾玉が出来ました。


2020年度新学期スタートは、
火曜日4/7 、水曜日4/8 18:30〜
土曜日4/11 、日曜日4/12  15:00〜です。

また、変則的な休校などが決定した場合は、随時HPに掲載致します。
どうぞ宜しくお願い致します。

プロフィール

鶴見アトリエアリス

Author:鶴見アトリエアリス
鶴見アトリエアリスです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村
ブログランキング